kimuchiのブログ

改ざん前のみ言葉と動画で真実を訴えてまいります!

教会が一つから二つに分かれそのようにして三回に分かれると
神は去ってゆきます。天理の原則はそうなっています。
恵みのある家庭は教会に行きません、家庭でひれ伏して祈祷します。
    《礼節と儀式》第三章礼拝と教会生活礼節

APTF(地方)協議会総会の参加者からの投稿

《投稿》大きな変更点と疑問点など部分的にかいつまんでのお知らせ
    あくまで投稿ですから、詳しくは最寄りの担当者様にお聞き
    ください、中立性を保つためコメントいたしません。


〔事業活動)
①互助制度の充実
 1.葬祭費 入会年数に応じて最高30万円まで
    (例)数十年かけ続けたが定年退職後アルバイト生活をしました
    70歳過ぎて失業し支払えなくなった後3か月後聖和された場合は
    葬祭費は基本的には出ません。  


 2.お見舞金 程度により最高10万円まで


 3.奨学金 定員200名(高校生:年12万円、大学生以上:年24万円)


 4.特別功労金1979年以前に入会して献身的に公務に従事した先輩家庭
    *年収制限あり
 5.2世帯同居家庭への会費減免
    家庭会員には年末に1万2千円、個人会員には4.800円を還付


 6.出産お見舞金(新)


 7.小学校・中学校入学祝い金(新)


 8.成人の日 祝い金等の子女への還付拡大(新)
    *還付項目は各支部で設定
  (新)~ 今期より追加。各支部で還付額・還付項目を決定し実施


②~⑦ 省略
⑧支援・後援事業
 1.全国教師原理研究会(TARP)他各種教育活動をサポート


  2.PL(ピュアラブ)・家庭再建ラリー&マーチと純潔セミナーをサポート


  3.日韓トンネル推進、安保大会などの後援


以上、投稿者の独断で以外とみんな知らないんではないか?の部分を掻い摘んで
お知らせいたしました。各支部にて、ここは何とかならないか?の要望はした方
がいいかもしれません。


おおきなお世話様と思われた方、知らなかった『ありがとう』と思われた方は
クリックをお願いします。
!!!!!
 !!!
  !  
                     



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。