kimuchiのブログ

改ざん前のみ言葉と動画で真実を訴えてまいります!

教会が一つから二つに分かれそのようにして三回に分かれると
神は去ってゆきます。天理の原則はそうなっています。
恵みのある家庭は教会に行きません、家庭でひれ伏して祈祷します。
    《礼節と儀式》第三章礼拝と教会生活礼節

「お母さまのクリスマス発言と孝情学術院国際学術会議」

統一教会はつまずかない内容よりつまずく内容のほうが絶対数多いいのです
そんな中で師観さんが問題提起されました、独断と偏見で書いてみました。


------《師観のブログ引用》-------


「クリスマス発言」(お母さまは原罪なしでお生まれになられました)
の公的教義化の始まり


問題提起:以下のメ-ルが私に届いていましたので、コメントを添えて皆さんに紹介します。
 皆さんの中には、お母様の「クリスマス発言」そのものが、どれくらい定かなものなのかという疑念を抱く方もいらっしゃるかも知れません。


 以下は、つい先月、孝情学術院国際学術会議において、金ジンチュン講師が発表した内容です。
 「真のお母様が強調するように、これからは真実をあかさなければいけない時になった」


・真のお父様は神様の血筋で生まれたのではなく、堕落の血統を通して生まれた為、接ぎ木されなければならない。(資料243頁)


・真のお父様は、イエスからメシヤの使命を引き継ぐことにより、独生子の位置を相続して、サタンが讒訴することのできない天の血統を持つようになった。(資料240頁)


・真のお母様は、天の血統を持って生まれたので、原罪がない独生子の立場で誕生した。(資料248頁)
・真のお父様は、神によって準備された真のお母様に会って、1960年子羊の宴をすることにより、創造本然の完成人間である真の父母となった。(資料248頁)


 重要な国際学術会議において、お母様の許可なくこのような内容が発表されるはずはありませんので、「クリスマス発言」と瓜二つのこの内容は、お母様のお考えに間違いないと思います。


----------(これに対する師観のコメント)---------


 「クリスマス発言」が公文となり、正式な教義として教会本部に通達される日は遠くは無いでしょう。
その時、本部はお母様はそんなことを言っていないと言い張って来ましたが、手の平を返すように変貌するのでしょう。
 そこで信徒達の反応は二つに分かれるでしょう。真理を探究して来た信徒の心は家庭連合から離れるでしょう。
組織信仰の多数の小役人的メンタリティの信徒は何の矛盾も感ぜず受け入れるでしょう。


そこで、皆さんに質問します。
--------------------------------------
 真のお父様は原罪があり、生まれながらの無原罪の真のお母様に出合って無原罪になったという教義を信じることで、日常の信仰生活に支障をきたすものなのでしょうか?


 例えば、急に霊界が働かなくなり、献金が出なくなったとかが起こるのでしょうか?


もし、それでも日常の信仰生活に支障をきたさないとしたら、鰯の頭を信じたら支障をきたすでしょうか?

もしそれでも支障がきたさないとしたら、宗教とは一体何かという問題が出てきます。
 皆さんはどう思いますか?

-----------(引用終了)------------
質問に関しては、どこにでもあるご利益宗教として急激な変化もなく継続されるが
理想家庭どころか・・・家庭内別居夫婦が始まる・・・・。すでに始まってるわ。
親子関係においても親子断絶状態であるが、表にはさほど現れない、体裁悪いわ・・・。
家庭連合では原因が何であるかの自覚症状に欠ける。

20年ほど前から統一教会の腑に落ちない問題点(年代は省略)


①代表的にはパンダ自動車高額摂理献金~何も残っていません
 ベトナムでのメコン自動車がある形として作り上げたが、その後どうなっているかは
 誰も知りません。


②韓国人牧会者が入国。日本語できず、説教下手、聞くに堪えられない内容のない説教。
 しかも全体の49パーセントに及ぶ聖職者。


③顕進様が追い出されましたが、財産持ち逃げした、28回の家庭連合からの裁判に家庭
 連合側が28連敗中であるにもかかわらず「金返せ~」と全国教会に向けて徳野会長自
 らが動画を通して叫んでいます。常識の域を超えています!。


④H2様・国進様が姿がなく皆さんだれもどこにいかれたか知りませんでしたが「沈黙を   
 破って」のタイトルで教会幹部たちの不正を実名を挙げて暴露説教動画が公開されま
 した、背後には国進様の正確な金銭の出納の不正の証拠を握っての暴露でしたが、H1
 様も過去においておなじような不正を公的な場所にて暴露された経緯があります。


⑤絶対対象の位置であらせられるお母さまからH2様は世界会長解任がなされました。
この時点で組織論はめちゃくちゃです。誰も何も言わないことが不思議です。


⑥後継者はH1.様かH2様だと思っていましたがお母さまが後継者になりましたが、異論
 を唱える方はほとんどありません。


⑦特別功労賞が授与されました、宗教部門に徳〇会長・政治部門に〇田会長・経済部門
 に古〇社長・さらに小山〇分〇王、なにをどう貢献されたか全く理解できませんでし 
 たが、韓国時代劇を見ていてひらめきました、統一教会でもあるんだ~。


⑧お父様が聖和されましたがH2様が「呼吸器・・・疑惑」を公開されました。


⑨幹部たちのことをH.2様は悪魔連合と呼ばれ、H.1様グループは強権勢力と呼ばれる。


⑩み言葉改ざんを平然とやり続けています、天聖経は黒~赤表紙に、原理講論も堕落論
 が無くなるやら、どうのこうの・・・。黒も改ざんされていたが廃版になる。


⑪統一教会から家庭連合に名称変更が認められましたが、徳野会長はやけに喜んでいまし 
 たが、蓋を開けてみると看板の架け替えだけで、第4イスラエル出発式を終えたにも
 かかわらず中身は統一教会そのままで、幹部たちの都合の悪いところだけを都合よく
 変更されていました。(約款のない後出しじゃんけんATPF等々)


⑫真のお母様のクリスマス発言「アボジは原罪を持って生まれ、私は原罪なく生まれた」
 の発言に同調する幹部たちに加え賄賂等縁のない「43双婦人・1800双婦人の有志の会」
 までもが意味不明の声明文公開~・・・現在に至っています。


⑬この異常としか言えない状況であってもご婦人方は井戸端会議でおかしい?と思って
 発言するが、あくまで井戸端会議の議題にあっただけで、絶対信仰は黙って従うこと
 と勘違いして、肝心な時はただ黙っています。


他の宗教団体ではありえない事件の連続ですが、「絶対信仰・絶対愛・絶対服従」を取り違えて受け止めている食口たちが絶対多数で分派等と言っても、絶対数は教会から距離をおいて遠くから見ているメンバーが多いいでしょう。成り行きを見ているにすぎません。


完成最終段階においてのサタンの業が堕落人間の一番弱い、地位・名誉・財産・権力欲
等々に忍び寄ってどうにも越えられないと思われる、上層部から末端信徒までに至り各々の弱点を突き付けられているのが今の家庭連合分裂状態であると思い、さらにこれからも祝福家庭の夫婦・親子・1世と2世がどこを支持するかの問題等で対立しあうのです。


最後には世間にさらされいい笑いものになって衰退してゆくが、本物だけがそこから這い上がって、40年間の韓国基督教の代理蕩減を終えた日本人が中心となって形は教会組織ではない形態で成長、発展していくのです。


そこからもしも韓国人が頭角を現すことがあれば再び統一教会に逆戻りとなります。
私からまず悔い改めハゲタカの餌食にならないようにすべての恨みをかなぐり捨てて、
許せ!愛せよ!団結は各々の顔と顔を見つめあいながらやればいいと思います・・・。


従って師観さんのコメントは概ね正しいということです、まだたくさん問題点がありますが、きりがありません。


そうだ!と思われる方はクリック!!をお願いします。
!!!!!
 !!!
  !
 
     

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。