kimuchiのブログ

改ざん前のみ言葉と動画で真実を訴えてまいります!

教会が一つから二つに分かれそのようにして三回に分かれると
神は去ってゆきます。天理の原則はそうなっています。
恵みのある家庭は教会に行きません、家庭でひれ伏して祈祷します。
    《礼節と儀式》第三章礼拝と教会生活礼節

韓国大統領選 韓国新大統領 親北・反日!期待したほうが間違っていた!


韓国大統領選 韓国新大統領 親北・反日…日本の反応は


産経新聞 5/9(火) 23:36配信 


 韓国大統領選は9日、投開票が行われた。当選が確実となった文(ムン)在(ジェ)寅(イン)氏は北朝鮮との対話再開を目指す一方、「親日や独裁を受け継ぐ偽保守」を激しく批判するなど「親北」「反日」の姿勢を示している。日韓関係が抱える課題への取り組みで日本は難しい対応を迫られることになりそうだ。


■日米韓協力 綻び懸念


  北朝鮮による拉致被害者の救出に取り組む関係者からは、韓国が北朝鮮に対し圧力から対話へ軸足を移すことで、拉致問題解決に悪影響が生じることを懸念する声が上がった。


  「救う会」の西岡力会長は「北朝鮮に融和的な政権になれば日米韓の協力関係にひびが入る」と指摘。「北朝鮮への支援を復活させれば国際制裁に穴があく。米韓関係が緊張し、米国が韓国に二次制裁をかけることもあり得る。韓国内も政治的に不安定な状況が続くだろう」と分析する。


  特定失踪者問題調査会の荒木和博代表は、「外交面で慰安婦問題などをさらに強調して仕掛けてくるかもしれない。拉致問題をはじめ、安全保障についても日韓の情勢が良くなることは考えにくい」と述べた。


  拉致被害者家族会の代表で田口八重子さん(61)=拉致当時(22)=の兄、飯塚繁雄さん(78)は「韓国も多くの拉致被害者を抱えているがこれまでも目立った取り組みはなかった。韓国政情が拉致問題に影響を及ぼすことはない」とした上で、「一番大事なのは、国内外の情勢に左右されず、日本自身が被害者救出に取り組む姿勢だ」と強調した。


■「誰がなっても同じ」


  韓国が不法占拠を続ける竹島(島根県隠岐の島町)をめぐる問題も解決の兆しが見えない。


  「李承晩ライン」を越えたとして昭和29年11月、乗っていた漁船が韓国に拿捕(だほ)され、約8カ月間の抑留生活を経験した元漁船乗組員の小川岩夫さん(78)=松江市=は「反日感情の厳しさは、抑留当時も今も変わらない。誰が大統領になっても同じ」という。


  「竹島の日」条例を平成17年に制定した島根県議会の成相(なりあい)安信議員(65)は「文在寅氏は、昨年7月に竹島へ上陸した人物。単なるポーズというより、確固とした歴史観の持ち主という印象だ。韓国と島根県との間の取っ掛かりがさらに遠のくという危機感を覚える」と話した。


■「ルールに従い検定」


  慰安婦問題などの歴史認識をめぐり、日本の教科書の内容に対する抗議を繰り返し、圧力をかけてきた韓国。日韓合意後の平成28年度の高校教科書検定(30年度から使用)でも、竹島を日本の「固有の領土」と記述した教科書が合格したことに「歪(わい)曲(きょく)された歴史認識を盛り込んだ高校教科書を再び検定通過させた」と強く反発してきた。


  「大統領が決まれば、さらに日本の教科書への介入が強まるだろう」と指摘するのは麗澤大の八木秀次教授。一方で、「文部科学省が毅(き)然(ぜん)として粛々とルールに従って検定を行っていくだけだ」と強調し、教育評論家の石井昌浩氏も「韓国と日本にはそれぞれ歴史的な事情がある。日本は日本の立場で対処すればいい」と話した。


----------------
これからは韓国と日本は距離をとっていくしか道はありません


従北路線が誤りであることにきずかなかった韓国人は、選挙で決めたわけだから国民一人一人の選択の結果である、責任は韓国国民にあり、日本はもう代理蕩減を払う必要はなくなったと思われます。


次回は『もう韓国人に従う必要はない理由とは』を送ります・・・


アージュと思われる方はクリックをお願いします。
!!!!!
 !!!
  !


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。