kimuchiのブログ

改ざん前のみ言葉と動画で真実を訴えてまいります!

教会が一つから二つに分かれそのようにして三回に分かれると
神は去ってゆきます。天理の原則はそうなっています。
恵みのある家庭は教会に行きません、家庭でひれ伏して祈祷します。
    《礼節と儀式》第三章礼拝と教会生活礼節

家庭連合~(韓独生女教?)~最新情報は!!

家庭連合~(韓独生女教?)~最新情報は!!


『何か深い意味があるにちがいない。』というスターリング大司教まで使った高い演出料!


もう聖職者に、『お母さま無原罪誕生』を質問したとしても否定はいたしません、かなり教会内部に浸透してきました「お父様は原罪を持っておうまれになりました。」「お母様は原罪なく生まれました」のでは、信徒は従ってきませんから神山名会長の名誉剥奪をしてまで、信徒に秘密にしておいたのだが、もうそんな隠し立ては通用いたしません。


お母様自らの指示で独生女の講義をする特使を20日におくられるようです。絶対絶命から地区長からのメール攻勢で反撃開始、攻めるほうも、ここでてをこまねいてはいられません。お母様がトップの位置に居続けるためには、お父様のみ言葉を改ざんしながら、あたかも「み旨」の最前線にたっているように見せかけなければなりません。


そのためには、至るところで大会をやることは必要経費なのですが、そのためには高額献金が必要になるのです、従って弱い立場や位置にその負担がかかります。


さらに聖職者の給料、ともにその負担が大きくのし掛かってきますから、小さな原価で大きな収益が求められる為には1/10献金以上に免罪符・清平解怨と四大聖物(食口再帰)、改ざん赤表紙天聖経縮小版、などがあげられます、み旨に反する行為は長くは続きませんから、いつかどこかでつまずくのです。


家庭連合から名称変更が必要です、統一教会時代の蕩減を今も背負っているかのようで困った組織、団体に成り下がったようだ。(勝手な名称変更募集!)
------------------

【投稿:マーシー】コメント
  7月16日当日マディソンスクエアガーデン講演において、韓オモニのいまいち意味と意義不明な独生女大会が開かれていた。


「PEACE starts with ME」・・・平和は「私」から始まる-この「私」は一般的に「私たち一人一人」と解釈することもできるが、「私」=韓鶴子オモニ=独生女と取ることもできる。背後からこの辺の微妙さ加減の智慧をお母さまに提案。


 オモニは「自分」と受け取ることで自尊心を満足させ、一般参加者は「私たち一人一人」と受け止める・・・幹部のオモニに対する「媚びへつらいの技術と知恵」は芸術的と呼べるまで進化したようだ。


しかし残念ながら歴史は HELL has started with YOU(韓氏オモニ)…地獄は「あなた」から始まったということだろう。(サ教のある信徒からの情報)



【投稿:エブリイ】コメント


-----(ある地区長メールの一部引用)-----
御聖恩、心より感謝申し上げます。
牧会者、婦人代表、食口の皆様を代表し今回、マジソン大会に参加させていただきました。本当に感謝致します。
内容は映像を通して御覧下さった事と思います。


スターリング大司教による司会は、本当に圧感でした。
 そして真のお母様が盛大な喝采を浴びて登壇される時の笑顔は、これまで見たことがない満面の笑顔でした。
 しかし語られた御言は、やはりキリスト教の使命と「独生女」と「真の父母」を中心とする世界平和の実現でした。


 実は今回の大会を通し、私達が深く理解しておかなければいけない内容がある事を感じました。それはマジソン大会も重要なのですが、もう一つ大会の事前にワシントンで開催された日本の国会議員8名(総勢16名)と韓国国会議員5名とアメリカの現職国会議員との会議でした。(?)


----(中略)----


思えば、昨年の10月に韓日天一国指導者の出征式を行われ、基元節4周年に向かう120日路程が出発致しました。
 第一次40日路程は日本を中心として、第二次はアメリカを中心として、第三次は韓国を中心として、最後に真の父母様の御聖誕日と基元節を迎え、蘇生期的な大勝利をもたらしました。


それが大きな力になったのか、今度は5月にワシントンタイムス財団が主催するアメリカ国会議員のファクト・ファイディングツアーが開催され60名を超える日本の現職国会議員との交流がもたらされました。
そしてタイでの大会後に、お母様よりマジソン大会と韓・日・米の現職国会議員の会議を行うよに指示が為されました。
 故に、私はこのような大会を通し、今後韓・日・米だけが進展するのではなく、やがて天宙聖和5周年を通して世界中の世界平和国会議員連合の現職議員が連結し、
 救国救世の基盤が蘇生、長成、完成と更に拡大され世界的な運動に発展し、世界平和国会議員主導による真の父母様中心の新しいビジョンが世に現れるように天が摂理されていると思うのです。


 だから私達は時が満ちている事を知らなければいけません。
故に、母国の使命を必ず果たさなければ、時の時に時の事を成せないままに、時を失ってしまいます。だからといって、本当に実質的な教会成長を為そうとすれば簡単ではありません。


-----(中略)----

 故に、各教区、教会も様々な事情圏の中で身悶えされている事も理解しているつもりですが、お父様の聖和後、地上でお母様お一人で高地奪還を決意され、もっと身悶えされながら世界を動かしておられる姿を見詰めて下されば感謝です。

そして今、私達が立ち向かっている120日路程(献金ノルマ)勝利の為に、宋龍天総会長様が語られるように集団知性の力で二世圏祝福と在籍の実質的増加の勝利に向かって、
 世界を動かそうと身悶えされているお母様を思いながら、突破して下さる事を心よりお願い申し上げます。 特に、二世圏祝福は摂理的に絶対です。

真のお母様と総会長様の関心は強く二世圏祝福に向けられています。
 簡単ではない事は承知してますが、天の関心がある以上、必ず道があると集団知性を結集して下されば感謝です。

特に父兄が真剣になる事が道を開くポイントになると思いますので何卒、お願い致します。(頼れるのは祝福目前の父兄様方たち・・・)


( )は当方が意図的に付けました
---(ある地区長メール一部引用終了)-----


でしたが、過去にもいろんな大会があり、報告もありましたが実際には米国においては「食口」を動員させ、国会議員は数名参加、かかる交通費には主催者側が全額お金を支払ってまでして「成功した!」と演出してきた経緯から勘案すれば・・・・見せかけだけで明らかな(失敗でしょう)フイリピンや他の国家にて大会をやったとしても同じ手法で失敗しているのです。(残念・・・)


----緊急情報)-----

【投稿:サチコ】cocoaさんブログで見つけました


Re:米国牧師たちも「独生女」受け入れる
>peaceさん
懲りない方ですね。(笑)


《マディソンスクェアでの真の父母様の特別集会では米国の牧師たちが「独生女」をも受け入れています。15000名が集いました。》・・そんな話は聞いたことがありません。お父様がいつ、独生女教の話をされたと言うのですか ? !


お父様の面影を慕って集った平和大使たちに、独生女教の話をするのは止めた方がいいです。側近がそのような忠告ひとつ出来ないので、家庭連合がこうなりました。いい加減、目を覚ますことです。嘘の拡散は大きな罪になります。


安物ワイン・・? 家庭連合では、そうしていますね。そんなこと、誰も何も知らないでしょう ?
信じれば良いということではありせん。善悪の区別をしてください。

----(緊急情報終了)-----


献金対象の食口に対する宣伝効果経費としては高くついた?と思われる方はクリック!
いや高額献金なんだから安いもんだ!と思われる方もクリック!をお願いします。
!!!!!
 !!!
  !

                        

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。