kimuchiのブログ

改ざん前のみ言葉と動画で真実を訴えてまいります!

教会が一つから二つに分かれそのようにして三回に分かれると
神は去ってゆきます。天理の原則はそうなっています。
恵みのある家庭は教会に行きません、家庭でひれ伏して祈祷します。
    《礼節と儀式》第三章礼拝と教会生活礼節

『 埼玉スーパーアリーナ日本大会』と「洪順愛大母 受信者:霊界レポーター・金英順」

『 埼玉スーパーアリーナ日本大会』と「洪順愛大母 受信者:霊界レポーター・金英順」


【投稿:先輩家庭からのメール】(投稿7/1日)


いよいよ明日7月1日には、お母様を日本にお迎えして「7・1 埼玉スーパーアリーナ日本大会」が催されます。内容的には、お母様が日本の先輩家庭(43-777-1800双)たちを招待して正式に “女メシア宣言” を為されるのだそうです。日本にとって「The Longest Day 天下分け目の戦いの日」と言えませんか。


蕩減復帰摂理歴史とその原則は昔も今も変わりはありません。それを鑑みたとき、"救世主/再臨主/참父/万王の王" をめぐって、一方では第四アダム/顕進ニムを中心として絶対信仰・絶対愛・絶対服従の善条件 (1998.719~2018.6.30 の丸々20年間) は立てられました。しかし、他方では28本ものの訴訟問題に見られるように第四アダム/顕進ニムを十字架の道に追いやりました。萬民の周知の事実となって、歴史に記録されました。この上は、仮に今よりは “大政奉還” されたとしても、果たして “元返し” というか “大罪の清算” ができるのでしょうか。


そこで、旧約および新約の4人の聖者たち(モーセ、洗礼ヨハネ、パウロ、イエス様)の言葉と、大母ニムおよびお父様の霊界通信をもって皆んなで真剣に深刻に再熟考してみませんか。


❶、モーセの言葉『あなたは「私( 神様/ハナニム/御一方)」のほかに、「何者(ex. 天の父母様/ツーニム/御二方)」をも神としてはならない! (出エジプト記 20/3) 』と。引き続き、『 あなたは自分のために、「刻んだ像(ex. 鮮鶴苑建設)」を造ってはならない。上は天にあるもの、下は地にあるもの、また地の下の水のなかにあるものの、どんな形をも造ってはならない。(出エジプト記 20/4) 』と。


❷、洗礼ヨハネの言葉『その頃、バプテスマのヨハネ來たり、ユダヤの荒野にて敎えを宣べて言う ”汝ら悔改めよ、天國は近づきたり“ (マタイ伝 3章1-2節) 』と。


❸、イエスのマタイを介してのみ言葉『 6:24 誰も、二人の主人に兼ね仕えることはできない。一方を憎んで他方を愛し、あるいは、一方に親しんで他方を疎んじるからである。あなたがたは、「神(ex. お父様/男メシア)」と富(ex. お母様/女メシア)とに兼ね仕えることはできない。(マタイによる福音書) 』と。


❹、同じくイエスのマタイを介してのみ言葉『 23:13 「偽善な律法学者(御用学者)」、「パリサイ人たち(お母様派)」よ。あなたがたは、わざわいである。あなたがたは、天国を閉ざして人々を(見るな、聞くな、触るな、行くなと言って)入らせない。自分も入らないし、入ろうとする人を入らせもしない!(マタイによる福音書) 』と。


❺、イエスのヨハネを介してのみ言葉『 8:44あなたがたは自分の父、すなわち、悪魔から出てきた者であって、その父の欲望どおりを行おうと思っている。彼は初めから、人殺しであって、真理に立つ者ではない。彼のうちには真理がないからである。彼が偽りを言うとき、いつも自分の本音をはいているのである。彼は偽り者であり、偽りの父であるからだ。(ヨハネによる福音書) 』と。


❻、パウロの言葉『 12/3:そこで、あなたがたに言っておくが、神の霊によって語る者は誰も「イエス(ex. 再臨主/文鮮明師)は呪われよ」とは言わないし、また、聖霊によらなければ、誰も「イエス(ex. 再臨主/文鮮明師)は主である」と言う(証す)ことができない。(コリント人への第一の手紙) 』と。


❼、大母ニムのお言葉/霊界通信『
アンニョンハセヨ。私は洪順愛 大母です。地上の食口達は、私からの便りを心から待っていたでしょう?
何から語ればよいのか非常に心が焦るような思いです。


本当に真のお母様にはとて申し訳ないことですが、天上世界のこのような実情を思い計ることができないようなので断定的に事実を明らかにしようと思います。
私は真のお母様の母(大母)として、このような事実を明らかにしなければならない私自身がどほど胸が痛いか考えてくださるよう願います。


食口の皆さん!地上において過ちを犯せば、天上世界の霊界圏の位置がよくない程度はよくご存知でしょう?
地上での人生は本当に瞬間です。天上の人生は永遠な永生であることもご存知でしょう?それは本当に最も大きな問題です。


皆さん!食口の皆さん!皆さんはどのように過ごしていますか?
食口の皆さん!地上にメシアがおられた時、本然の生き方とは何なのかということは大体わかるでしょう。
統一原理の教えから外れた歩みは天上世界では補うことができません。
どんなに真のお父様の愛する子女たちであっても神様は彼らを許すことができません。
それがまさに天理原則(天法)自体ではないでしょうか。


ところで食口の皆さん!真のお父様が最も愛する対象は誰でしょうか?当然、真のお母様でしょう。
ところが食口の皆さん!申し訳ないことに今の真のお母様は間違った生き方をしておられます。
昔の真のお母様ではなく、今は、驕慢と慢心の思いを少なくなく持っておられます。
そして今はメシアの妻の位置からとても外れ、自ら”メシア”であるという自負心を持って主観的摂理的な行跡を積上げておられ、真のお父様、メシアが経綸された摂理的業績を様々な領域で変えていっています。
現在の真のお母様は決して”メシア”ではありません。


そして真のお母様の”独生女”に対し様々な次元で少なからず議論されているようです。独生女問題はその解釈がほとんど間違っています。
真のお母様はメシアの妻に過ぎません。天上においても地上においても、メシアが経綸された全ての摂理的業績において、メシアの妻としての位相を決して外れてはいけないのです。
そして真のお母様の周辺で様々な計画を推進する公職者たちと元老の方々は
真のお母様がその位置から外れた現実そのものに少しの迷いもなくただ依存しているようです。
統一原理や真のお父様のみ言に、そのような教えがどこにありますか?
食口の皆さん!ここ、天上世界では、真のお母様の誤った現実を直視し-直感し総ての食口全がとても心を痛めています。
地上世界の食口の皆さんは、そのような現実をどうするつもりなのですか?
食口の皆さんは、真のお母様が天上世界の真のお父様の上流霊界圏から離れることを願うのですか?
決してそうなってはいけないのです。
地上での誤ったこのような現実は、地上世界で綺麗に整理しなければなりません。
このような地上世界での真のお母様の現実を天上世界で真のお父様がとても心配され考慮しておられるとするならば皆さんはどうされるつもりですか?
お互いに自問自答し直接祈ってください。本心の声に従って地上で全てのことを整理してください。


2016.10.4.火
洪順愛大母


受信者:霊界レポーター・金英順
』と。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。