kimuchiのブログ

改ざん前のみ言葉と動画で真実を訴えてまいります!

教会が一つから二つに分かれそのようにして三回に分かれると
神は去ってゆきます。天理の原則はそうなっています。
恵みのある家庭は教会に行きません、家庭でひれ伏して祈祷します。
    《礼節と儀式》第三章礼拝と教会生活礼節

家庭連合のいう「独生女」とクリスチャンのいう「独生女」との相違点


家庭連合のいう「独生女」とクリスチャンのいう「独生女」との相違点


《家庭連合(聖職者)のいう「独生女」とは》


 徳野会長の独生女解説をさらに深入り解説した聖職者(tomy4509 @tomy4509 
 2018/05/31 01:19 )【引用】


「CARPで学んできた原理とかけ離れた、「独生女」問題に対する10の質問」では、お母様お一人の「独生女」発言にのみ言及しており、過去に最初にお父様が語られた「独生女」のみ言が一つとして見当たりません。お父様のみ言では180回ほどそれがあるとのことです。それをご存知でしょうか?


また、有志の会ブログの Q&A の一つ:


A: お母様が無原罪で誕生したというだけで既に非原理的です。そしてお母様はお父様が原罪を持って誕生されたと本当にそう考えていらっしゃいます。


ですが、三男派の方々はお父様のみ言を隠しては騙しておられないでしょうか?


https://plaza.rakuten.co.jp/peace3world/diary/201803220000/


以下引用:
婚宴の宴会、すなわち子羊の宴会をしようとするならば、イエス様の新婦が必要です。新婦を捜し出さなければならないのです。その新婦とはだれかと言うとエバなのです。堕落する前のアダムと共にいたエバなのです。再臨の主は三人目のアダムです。(中略)三人目のアダムが堕落前のアダムの立場で来て、『堕落前のエバ』を捜し出さなければなりません。堕落していないエバを捜し出して、子羊の宴会をしなければなりません。結婚して人類の父母となるのです。
-----(引用終わり)
「お母様が無原罪で誕生したというだけで既に非原理的です。」は既成概念からのものであり、上記お父様のみ言「堕落前のエバ」(無原罪エバ)を打ち消すものは原理講論のどこかに書かれていたでしょうか。
もしも、それがあれば教えてください。
【引用終了】
------------------------------------------------------


《クリスチャンのいう「独生女」とは》


最初の記事の題名は、「サタン主義に対する恐怖:ジンバブエ人は、韓鶴子、家庭連合のイベントを断る」です。


記事にはボイコットを決めた人の言葉が載っています。【パシセラのブログ引用】


「最初は、調査をするまで私たちはこのイベントについて知りませんでした。私のチームと私はクリスチャンです。私たちは聖書を信じ、彼らの信じることに同意しません。それが私の信仰です。このイベントのための私の信仰を妥協することはできません。


韓鶴子はクリスチャンではないとわかりました。クリスチャンとして、彼女が主催するイベントに関係するのは、正しくありません。」


彼らはまだ韓鶴子総裁が掲げる独生女神学をまだ知りません。でも「カルトである」ボイコットしました。これは、たまたま上手くいかなかったというのではなくて、これから起きることの予兆に過ぎないと思います。


統一教会で韓鶴子総裁が語るイベントでは、参加者は、韓鶴子総裁が何を語っているのかわかりにくくなっています。もし参加者が参加前にあるいは参加中に独生女神学であることがわかれば、彼らの反発は今と比較にならないものになります。


これは、独生女神学が神様の御旨から外れているので、避ける道がありません。独生女を信じれば救われると教える、カルト信仰になっています。「私は神だ」と言っているに等しい神学です。それは、文先生の教えではありません。


文先生は、原理講論を出させた時、クリスチャンを対象としていて、それは第一次の摂理が失敗したからでした。キリスト教の基盤に代わって、蕩減の期間を通過するための迂回路程が統一教会でした。その蕩減の期間ののちに、家庭連合を出発させましたが、これは統一教会の延長ではなくて、全く新しい出発を意味しました。


ところが、統一教会内で地位や権力を持ったリーダーたちは、この新しい出発を理解しなかったし、むしろ反対する行動を取りました。それが、文顕進会長を追い出したことに現れました。


そして、文先生が他界したのちに、さらに一層、家庭連合への転換をできなかった統一教会が、カルト化して出てきたのが、独生女神学です。独生女神学は神様の摂理と何の関係もありません。ですから、世の中で受け入れられることはありません。


独生女神学が知られていない間、まだ歓迎してくれる人たちがいるだけです。上手くいかないとなれば、韓鶴子総裁の他界を待って、統一教会のリーダーたちは、独生女神学を隠すようになるのではないでしょうか?でも、そのような迷走をする団体が栄えるでしょうか?
【引用終了】
-----------------------------------------------------------


「独生女神学」は地方においてはまだ信徒には知らされていません。都合が悪いので口裏合わせで内緒にしています。


しかし松濤本部においては毎週「お父様は原罪あり、お母さまは無原罪で誕生されました」「これは本当ですか?」の啓蒙活動が1年以上過ぎています。


何も知らない信徒と多くを知っていながら知らないふりをしている聖職者の間には大きなギャップがあるため、ジンバウエにおける大会勝利を喜ぶ信徒と、じつは失敗したことによる失望感を感じながら礼拝に挑んでいる聖職者たちとの間には何とも言えない異様なフインキが漂っているのです。


2019年になると全北米と全南米と全アフリカのクリスチャンたちが反旗を翻し、それでもまだきずかない日本人家庭連合信徒が聖職者たちの失望感と職場放棄でようやく嘘にきずくようになるのが2020年になるのです。ご苦労様!!


【投稿者:tomy4509】さん
コメント本文:私tomy4509が聖職者という間違いについて、27日朝現在なお訂正がない。
間違った情報をさらに拡散されることなきよう早急に訂正願いたい!


【kimuchi 回答】
もうわすれておられるかもしれませんが、『ATPFの会員でもない者が・・・』という発言がありましたが、私はATPFの会員です。いちいち謝罪を要求するほど、目くじらを立てるほどのことではありません、奇知外記さんが文脈や上から目線での言葉使いで勘違いをしたのであれば謝罪させていただきます。
読者のほとんどは貴殿が火消し役で語られていますから、謝罪したとて見られている中身は変わりません。誰彼問わず聖職者として見られていますので、悪しからず。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。