kimuchiのブログ

改ざん前のみ言葉と動画で真実を訴えてまいります!

教会が一つから二つに分かれそのようにして三回に分かれると
神は去ってゆきます。天理の原則はそうなっています。
恵みのある家庭は教会に行きません、家庭でひれ伏して祈祷します。
    《礼節と儀式》第三章礼拝と教会生活礼節

★お母さま独生女路線では清平解怨も祝福も不成立でしょう?!★

★お母様独生女路線では清平解怨も祝福も不成立でしょう!★



再度・韓国のPioneerTVにアップされた、「今、祝福家庭が考えるべきこと」という動画を紹介します。


https://youtu.be/kbe_VKKFjvY  韓国版



 又は https://youtu.be/nvgFVdmhnwo  日本語字幕



UCI(いわゆる「郭グループ」)側の「独生女」批判に関する見解


 http://trueparents.jp/?page_id=3530


 文責:教理研究院


【家庭連合の建前とは?】


 現在、UCI側がしきりに騒ぎ立てている「独生子・独生女」批判に関する教理研究院の見解は、以下の内容になります。


真のお母様は、お父様もお母様も共に原罪なくお生まれになり、「小羊の婚宴を挙げた」とはっきりと語っておられるのです。


すなわち、真のお母様が、公式の場で語っておられる「独生子・独生女」とは、「原罪なく生まれた独り子、独り娘」を意味しています。
したがって、


UCI側が現在、しきりに流している「独生子・独生女」批判に関する内容は、上述のようなお母様のみ言を全く無視した、お母様をおとしめるための悪意に満ちた批判にすぎません。


【家庭連合の本音とは?】


「お母様は生まれながらにして原罪無し。お父様は原罪有りで生まれた。」と言うことの矛盾を指摘しているのにも係わらず・・・・  
-----------------


2017年4月24日全国教区長戦略会議       (良心的聖職者はまだ残っていた!)
金 振春教授の 「独生子・独生女・真の父母論」発表後に教区長たちによる質疑応答


【協会役員及び教区長たちの暗黙的な同意】


『食口たちにはこの内容を知れば衝撃と混乱におちいるだろう。
だから食口たちにはこの内容をしらせないようにしよう』と口裏合わせをして、・・・


「お父様も『独生女』と言っている!」と言って誤魔化しているではないか。


どうしてこれが反論になるのか? 教理研究院は食口への裏切り行為!

ちゃんと給料をもらっているならそれ相応の仕事をやってもらわなければで困るのです!


結局、現在の「家庭連合」は逃げ廻っているのです。
----------------------------


金 考南が都合が悪くなったため追い出した後に・・・


『これからは、お母さまが地上で、お父様が霊界で解怨されていかれます』
という清平解怨の解説の嘘もばれました!!

『清平にきてはならない』(ファミリーP32真の神の日の御言葉)


祝福の条件として肉体を持った真の父母を中心として・・・(100歩譲ったとしても)

『お母さまの体の中にお父様がおられますから父母様が祝福を今後ともなされます』
という祝福の在り方の嘘、録音テープでお父様の音声を流したとしても不成立!


『お父様が息子に祝福の権限を相続してあげる』(天聖経P1392)


「教理研究院」などと言う名前自体が如何わしい、生活第一主義!!
「自分たちの生活と位置を守るためならお父様を裏切ること等問題ではない」
ということになりませんか?


家庭連合が崩壊する前に教理研究院は食口に謝罪と罪の償いを!!
崩壊してからでは皆無に等しい!!


献金で飯を食っている幹部および聖職者の皆さん!!


崩壊してからの謝罪はなんの償いにもならないのです
崩壊前であることにのみ価値があるのです。

今の教理研究院は信用できない!!と思われる方はクリックをお願いします!
!!!!!
 !!!
  !




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。