kimuchiのブログ

改ざん前のみ言葉と動画で真実を訴えてまいります!

教会が一つから二つに分かれそのようにして三回に分かれると
神は去ってゆきます。天理の原則はそうなっています。
恵みのある家庭は教会に行きません、家庭でひれ伏して祈祷します。
    《礼節と儀式》第三章礼拝と教会生活礼節

【朝日新聞廃刊不買状況!2分に1人・・・ 家庭連合の動向は?】

【朝日新聞廃刊不買状況!2分に1人・・・ 家庭連合の動向は?】


家庭連合の救国救世運動の最も重要課題は自主憲法制定運動と


今絶好の機会は朝日新聞を追い詰めることがより効果てき面であったはずだが


どちらも肩透かし!成り代わって頑張っているのが、日本会議の中心団体


モラロジー・神道政治連盟等々である。


今ネットを通じ救国救世『勝共運動』が家庭連合とは関係ないところで突き進んでいる!!




渡邉哲也 朝日新聞廃刊を決定的にする素晴らしい不買状況!2分に1人 ...


 www.youtube.com/watch?v=lGmjee_SkWAクリック!



実は家庭連合の本音は韓国人主導の下で・・・


救国救世運動が家庭連合にとって、とってもとても都合の悪いことが多いのです



----(師観のブログ引用)------------------


韓国の教会指導部が狙っているものは自虐史観のカ-ドを最大限に利用して、日本UC信徒をコントロ-ルし、韓国による日本支配をなすことでしょう。私はこれを伏魔殿化した教会と呼んでいます。


神の理想を語りながら、現実は自分のところにお金が入って来ることしか考えていないのです。恐ろしいことではありませんか。これが韓国人による教会支配の実態です。


更に恐ろしいことは、そのお先棒を担いで、韓国を「主の国」あるいは「天一国」として賛美し、日本人信徒を自虐史観で罪意識の虜にしている日本人教会指導者や活動家達がいることです。


これに対する対策はUC内部の信徒達にこの事実を知らせてあげることです。有志達が学習会を開いたり、小集会を開いたり、感想や意見を述べ合ったりする信徒の交わりが必要です。
---------------------(引用終了)--------------------


従軍慰安婦の嘘が確実になったことにより、朝日新聞に連載記事掲載の糾弾することは雲行きがわるくなったのでなかったことにする?。(清平献金解怨ネタの崩壊!)


したがって日本での真の救国救世運動は棚上げ状態、(組織防衛のため)選挙は応援しよう、というのが本音ではないでしょうか。


聖職者49パーセントから60パーセントに増強され増々韓国色を前面に出そうとしているため食口たちは次第に違和感を感じているのです。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。