kimuchiのブログ

改ざん前のみ言葉と動画で真実を訴えてまいります!

教会が一つから二つに分かれそのようにして三回に分かれると
神は去ってゆきます。天理の原則はそうなっています。
恵みのある家庭は教会に行きません、家庭でひれ伏して祈祷します。
    《礼節と儀式》第三章礼拝と教会生活礼節

日本は一貫して神側の国家だった!(NO.1)

 
学校では教えてくれない豊臣秀吉が朝鮮に出兵した真実
なぜ、豊臣秀吉は朝鮮出兵を決意したのか


matome.naver.jp/odai/2141356389818642301 -



出典
military38.com


1592年(文禄元年)、秀吉は朝鮮出兵を決意した。



 名護屋城に本陣を置き、15万もの兵で朝鮮に攻め込んだ。(文禄の役)



豊臣秀吉が主導する遠征軍と、明とその属国である李氏朝鮮の軍との間で朝鮮半島を舞台にして戦われた国際戦争で、16世紀における世界最大の戦争




出典
豊臣秀吉が朝鮮出兵を行ったのは何故だったのか? - 梅四郎のひとりごとWordPress版




1592年の4月に釜山(ふざん)に上陸した日本軍は、わずか1日で釜山城を落とし、5月には首都の漢城(かんじょう・ソウル)を占領。


出典
秀吉の朝鮮出兵(文禄・慶長の役)



なぜ秀吉は朝鮮出兵を行ない、世の大名たちも、これに追従したのか




出典
豊臣秀吉の朝鮮出兵の真実を、日本人として知って置くべき!|ナツミカンのブログ



このことを考えるには、日本国内だけの事情をいくら考えても答えはでてきません。



日本の学校の歴史の授業では、こう教えています。



「豊臣秀吉が天下を取り、日本全土を掌握したため、家臣の間で不満が溜まり、その家臣たちの不満を逸らすはけ口として朝鮮出兵を行った。」


出典
豊臣秀吉が朝鮮出兵を行ったのは何故だったのか? - 梅四郎のひとりごとWordPress



朝鮮出兵の本当の理由とは...


アマナイメージズ


地図と双眼鏡 by アマナイメージズ



当時のアジア情勢という国際政治が大きく影響していたのです。
そしてそういう国の内外の事情を理解したからこそ、東北の大名たちまでもが、秀吉の朝鮮出兵に前向きに協力し、兵を出しているのです。




出典
豊臣秀吉の朝鮮出兵の真実を、日本人として知って置くべき!|ナツミカンのブログ




この時代、スペインによってまだ征服されていなかった国は、東アジアでは、明(朝鮮半島含む)と日本のみとなっていました。




出典
豊臣秀吉が朝鮮出兵を行ったのは何故だったのか? - 梅四郎のひとりごとWordPress版



 スペインが、日本に最初にやってきたのは、天文18(1549)年のことでした。宣教師フランシスコ・ザビエルの来日。当時のスペイン宣教師とは、表向きはキリスト教の伝道ですが、裏では立派な軍事組織でした。キリスト教の伝道と見せかけ、それぞれの国民に受け入れられやすそうな調子の良いことを言っては改宗させ、頃合いを見計らって軍隊を送り込み、人民の殺戮や財宝の強奪、植民地占領などを行っていたのです。


 出典
ecole-tanaka.typepad.jp


「スペイン国王は、まず宣教師を派遣し、キリシタンが増えると、次は軍隊を送り、信者に内応させて、その伝道地の国土を征服するから、世界中にわたって領土を占領できたのだ」




出典
豊臣秀吉の朝鮮出兵の真実を、日本人として知って置くべき!|ナツミカンのブログ



スペインの貨物船、サン・フェリーペ号が遭難し、土佐の浦戸に漂着。救助した船員たちを、秀吉の五奉行の一人である増田長盛が取り調べにあたりました。そこで驚くべき事実があきらかになりました。



日本とスペインの戦力



スペインが日本に攻めて来たとしても、彼らは海を渡ってやってきます。スペインとの直接対決ならば、海を渡ってやって来るスペイン人は、少数のため、火力、武力とも日本が圧倒的に優位。


出典
豊臣秀吉が朝鮮出兵を行ったのは何故だったのか? - 梅四郎のひとりごとWordPress版



ところが、スペインが明を植民地として支配下に治めることになると、話は違ってきます。数多くの鉄砲を日本が持っていたとしても、スペインに支配された明の兵士たちが、数の力にモノを言わせて日本に攻め込んできたら、これは大変なことになります。


驚異を取り除くには、スペインよりも先に明を日本の支配下に置くしかありません。


出典
豊臣秀吉が朝鮮出兵を行ったのは何故だったのか? - 梅四郎のひとりごとWordPress版



火力、武力に優れた日本には、それは充分可能なことですし、万一、明まで攻め込むことができなかったとしても、朝鮮半島を日本と明の緩衝地帯としておくことで、地政学的に日本の安全が確保されます。



朝鮮出兵が無かったら...


もし、秀吉が朝鮮出兵を行なわず、日本の国力をスペインに見せつけなければ、どうなっていたか。
スペインは、当然のことながら、明国を植民地としての支配下に置いたことでしょうし、当然のことながら、朝鮮半島も、スペインの支配地となったことでしょう。


出典
豊臣秀吉の朝鮮出兵の真実を、日本人として知って置くべき!|ナツミカンのブログ


アマナイメージズ


海底地図の上に置かれた磁石 by アマナイメージズ


なぜ日本は撤退したのか。



スペイン自体が、英国やオランダに押されて、国力を低下させ、もはや東亜に構っていられなくなったのです。


出典
豊臣秀吉の朝鮮出兵の真実を、日本人として知って置くべき!|ナツミカンのブログ



スペインの脅威が去り、朝鮮を手に入れる必要なくなった。



私たちは、スペインという世界最強の大帝国に対し、一歩も退かず、むしろ臣従せよと迫った秀吉の気概と誇りを、今こそ見習うべき時に来ているのではないでしょうか。


出典
豊臣秀吉が朝鮮出兵を行ったのは何故だったのか? - 梅四郎のひとりごとWordPress版


--------------------------------------------------


統一教会でも秀吉の朝鮮出兵は、主の国韓国に攻め入った大変悪いことを教えられてきました。これはサタンの所業として日本にとって恥ずべき歴史のように捉えられてきたと思います。


しかし、神の復帰摂理的観点に立って考えると、この戦いは再臨主を迎えるために必要なものとして理解することもできるのです。(世界家族引用)


【コメント、エブリイ氏】
韓国版『JIN』の場面でのストーリーでは丁度このような場面に遭遇していました
〖 ~時のスペイン宣教師とは、表向きはキリスト教の伝道ですが、裏では立派な軍事組織でした。キリスト教の伝道と見せかけ、それぞれの国民に受け入れられやすそうな調子の良いことを言っては改宗させ、頃合いを見計らって軍隊を送り込み、人民の殺戮や財宝の強奪、植民地占領などを行っていたのです。・・・ 若い女性を中国に貢場面もありましたね~~〗
------コメント終了------


韓国のクリスチャンが再臨主を受け入れられなかった代理蕩減として日本はあえて悪者扱いをされながら長い統一教会の蕩減路程を勝利に結びつけた「結果オーライ」だと思われる方はクリックをお願いします。この蕩減路程を家庭連合になった後も引き続きおこなわれていることは恥ずかしいことである、と思われる方もクリックをお願いします。
!!!!!
 !!!
  !





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。